dineの男性料金を紹介!有料機能をタダで使えちゃう裏ワザも教えます。

「マッチングアプリって、マッチングしてからのメッセージのやりとりが大変…」

さゆり
そんな面倒くさがり屋のあなたには、dineがおすすめよ!

dineは、『100回のメールよりも、1回のデート』をコンセプトにしているから、だらだらやりとりを続けることなく、マッチングしたら即デートへ持っていける新しいアプリなんです。

ただ、男性の場合はやっぱり月額料金が発生してしまいます…。

そこで今回は、男性会員のdine月額料金と、一緒に無料会員でも有料機能をタダで使えちゃう裏ワザもこっそり紹介♪

「あまりお金を使いたくないな。」そんな男性にも、無料ならどこまで利用することができるのか?合わせて説明していきますね。

この記事の重要ポイント
  • 料金プランは6ヵ月がおすすめ!
  • 無料コードを使えば、有料会員(ダインゴールド)を1週間無料で使えちゃう。
  • 月額料金を払わなくても、無料でデートへ行ける方法がある。

dineの料金システム

dineの料金システム

まずは、dineの料金システムから。

有料会員の種類には、

  • dine gold(ダインゴールド)
  • dine platinum(ダインプラチナ)

の2種類があり、かかる料金はどちらとも同じ。

位置づけすると、ゴールドの上がプラチナで、プラチナ会員になると通常の有料(ゴールド会員)よりも利用できる機能が増えるんです。

さゆり
けど、はっきり言って、プラチナ会員にならなくても十分出会えるわよ。

詳しくは、のちほど紹介しますね。

期間 月額料金
1ヵ月 6,500円
3ヵ月 4,800円/月

(一括14,400円)

6ヵ月 3,800円/月

(一括22,800円)

12ヵ月 2,900円/月

(一括34,800円)

一般的なマッチングアプリは、基本男性が有料で女性は無料のところがほとんど。

しかし、dineは男性か女性のどちらかが有料会員になっていれば、メッセージのやりとりができるというシステムなんです。

さゆり
1ヵ月の料金だけを見ると、「結構高いな!」って思う人が多いかもしれないわね…

確かに、1ヵ月プランで見ると、他マッチングアプリの平均は約3,800円なのでdineは少し高めです。

もし、他と同じくらいの料金で利用したい場合は、6ヵ月プランが料金的にはちょうど良いですが、料金以外にも6ヵ月プランをおすすめできる恋愛事情や嬉しい保証機能が充実しているんですよ♪

おすすめの料金プランが「6ヵ月」な訳

「使ってみないと分からないし、期間はどれで契約すればいいのか分からない。」

そんな時は、6ヵ月プランをおすすめします。

その理由として、

  1. 独身男女の交際データを調査すると、半年以内にお付き合いまでに発展できたカップルが多いこと。
  2. デートをすることができなかった場合の「デート保証」が付いていること。

があるからです。

現在の恋人と出会って6ヵ月以内に交際スタートが半数以上

■独身男女の交際スタートに関する実態調査
現在の恋人と出会ってどれくらいの期間を経て交際スタートしたか調査

現在の恋人と出会って交際がスタートするまでの期間を調査してみると、全体の半数以上が6ヵ月以内と回答しました。

3ヵ月が一番多い結果にはなっていますが、マッチングアプリの場合、実際に会ってみないと相手の雰囲気や印象が分からないため、3ヵ月だと短すぎます。

さゆり
予定が合わずにデートできなかったり、相手と上手く日程調整が出来ないこともあるもんね…

なので、会えなかったときのことを考えて最初は6ヵ月プランが良いんです。

『デート保証』を受けることができる

デート保証は、契約期間中にデートへ行くことができなかったときに、無料で有料プランの延長を受けることができます。(契約期間の半分を延長可能。)

  • 6ヵ月プランの場合→3ヵ月の無料延長
  • 12ヵ月プランの場合→6ヵ月の無料延長

万が一、気になった相手がいたのにデートへ行くタイミングが合わなかった…なんて時でも、無料で期間が延長されるので有難いですよね。

ただ、このデート保証を利用するには、下記の適用条件が決められているので注意が必要です。

デート保証の適用条件
  • 6ヵ月以上の料金プランに加入している。
  • 規定回数(契約期間1ヵ月につき1回)のデートに行けなかった。
  • 申請時に有料契約が終了している。

デートができなかったときのために保証が付いているのは嬉しいですよね。

さゆり
デート保証内で会うことができなくて、また「期間延長お願い!」なんてできないから注意するのよ!

プラチナ会員はゴールド会員より更に上の有料プラン

プラチナ会員はさらに上の有料プラン

dine platinumは、有料会員(dine gold)に対して提案している、さらに上の有料プラン。

ただ、通常の有料プランからさらに同じ金額が上乗せでかかってしまうので、結果利用料金はプラチナに加入すると通常有料会員の2倍になってしまいます。

プラチナで増える機能

  • 「TOP PICKS」の人気ユーザーを表示できる
  • 「シークレットモード」を利用できる
  • 30コインが付与される

    「TOP PICKS」は、人気のある会員をログイン順で表示することができる機能。

    どんな人が今人気があるのか見ることができるのは嬉しいですね~。

    「シークレットモード」は、検索一覧から自分のプロフィールを表示させないようにする機能。

    利用していることを誰にも知られたくない人は、身バレ防止に役に立ちます。

    「30コイン付与」は、dineアプリ内で使えるコインのこと。

    このコインは、相手に「いいね!」をするときに使うことができますが、毎月自動的に30コイン付与されていくので、もしなくなってしまった時にはコインで買うことができます。

    結果、プラチナ会員にならなくても十分出会える

    結論を言うと、通常の有料会員(ゴールド会員)でも十分出会えます!

    料金は倍になっちゃうし、ただ人気会員へ「いいね!」が遅れたりバレないように利用することができるだけで、必ずしも必要なものではないからです。

    さゆり
    どうせお金を使うんなら、月額料金じゃなくて女性とデートをするときの費用へ回しましょう♪

    無料会員だとどこまでできるの?

    有料会員と無料会員の違い

    dineは、有料会員(ゴールドやプラチナ)と無料会員でどのような違いがあるのでしょうか?

    機能 有料会員(ゴールドorプラチナ) 無料会員
    プロフィール登録
    検索条件の設定
    デートのリクエスト
    マッチング
    メッセージのやりとり(相手が有料会員の場合)
    メッセージのやりとり(相手が無料会員の場合) ×
    レストランの予約代行 ×
    コインの無料付与 〇 30枚 ×

    有料会員だと、ほとんどの機能を利用することができます。

    先ほどもお話ししましたが、プラチナ会員になれば、これよりもさらに相手にアピールできる機能が増えます。

    無料会員だとしても、マッチングした相手が有料会員であれば、メッセージのやりとりも可能。

    さゆり
    無料会員でもマッチングするまではできるし、どんな女性がいるのかチェックするだけでもおもしろそう!

    無料コードを使って有料機能をタダで使っちゃおう♪

    無料コードを使って有料機能をタダで使おう

    マッチングアプリの場合、『女性と出会いたいなら男性側が有料会員(ゴールドorプラチナ)になる』という暗黙のルールみたいなものがありますよね…。

    さゆり
    男ならつべこべ言わず、女性にお金かけなさい!

    「けど、1ヵ月試すにしても月額料金は高いし…」

    そんな男性へおすすめの嬉しいシステムがdineには用意されています。

    それは、友達を招待する、もしくは招待コードを入力すれば1週間無料で有料(ゴールド会員)の機能を体験することができるのです。

    ※すでに有料(ゴールド)会員に加入している場合は、1,500円分のコインがプレゼントされます。

    友達を招待するときは自分のコードを教えよう

    友達をdineに招待する場合は、登録した時点でもらえる招待コードを教えるようにしましょう。

    そうすれば、友達がそのコードを使って登録した時点で、お互いに有料(ゴールド)プランを1週間無料で利用することができるようになります。

    さゆり
    招待コードには、人数や利用回数制限もないから便利よ!

    2人招待すれば2週間無料、3人招待すれば3週間無料…という風に、友達を誘えば誘うほど無料期間を増やすこともできます。

    招待コードの表示の仕方

    dineのマイメニュー画面
    dineの招待コード画面

     

    1. dineアプリの「マイメニュー」を開く。
    2. 「友達招待」をタップすると招待コードが表示される。

    招待コードに制限はないし、たくさん招待すれば自分にも嬉しいことがあるので、これはぜひ試してみる価値ありますね。

    招待コードを入力するタイミングは登録後でも大丈夫

    友達や知り合いからdineの招待コードをもらった時は、基本いつ入力しても変わりません。

    新規登録するタイミングじゃなくても、すでにアカウントを作成してしまっていても大丈夫。

    dineのマイページ画面
    dineの招待コード入力画面
    1. dineアプリの「マイメニュー」を開く。
    2. 「友達招待」→「招待コードを入力」をタップする。
    3. 招待コードを入力する。

    コードを入力する際は、大文字や小文字を打ち間違えてしまうとエラーが出るので、コピーして貼り付けすることをおすすめします。

    iPhoneやandroidでコピーする場合は、その部分を長押しすると簡単にコピーすることができますよ。

    もし招待コードがないという人がいたら、『jpuujFUh』を使ってください。

    Twitterでも無料コードはたくさん

    Twitterで「dine 招待コード」と検索すると、多くの利用者が自分の招待コードを教えてくれていました。

    dineをダウンロードしてみようかな?と悩んでいる人は、一度Twitterなどで招待コードを検索してみてもいいですね。

    有料プランが1週間お試しで利用することができるので便利ですよ!

    ※招待コードは、使用しても相手にバレないよう工夫されているので、安心してくださいね。

    さゆり
    どうせならお得に使える方が良いわよね!人は誰でもタダっていう言葉に弱いものよ。

    無料会員でもデートへ行ける2つの方法

    無料会員でもデートへ行ける2つの方法

    dineでは、マッチング成立したどちらかが有料会員になっていないと、メッセージのやりとりが出来ないようになっています。

    「じゃあ、やっぱり男性の僕が有料会員にならないといけないんじゃないか!」

    な~んてプンプンする男性がいるかもしれませんが…

    実は、無料会員でも女性とデートへ行ける2つの方法があるんです!

    早速紹介していきますね。

    ①有料会員になっている相手を選んでマッチングする

    どの女性が有料会員なのかを見分けるポイントがあります。

    それは、プロフィール画面です。

    気になった女性のプロフィール画面へ行き、名前の横にゴールドのエンブレム🥇が付いていれば有料会員の証。

    なので、このマークがある女性とはメッセージのやりとりも無料でできるし、デートにだって行けちゃうんです。

    さゆり
    とりあえず無料でデートしたいなら、このゴールドマークの女性を探してマッチングすればいいのね。

    逆に言えば、有料会員になっている女性は男性からものすごくモテている傾向にあります!

    無料でやりとりができるので、男性が殺到しそうですもんね。

    TODAY'S PICKSから相手を見つけてもOK!

    dineには、1日10人分のプロフィールを見ることができる「TODAY'S PICKS」があります。

    これは、通常の無料会員だと相手のプロフィール画面までしか見ることができないのですが、この「TODAY'S PICKS」の場合は、プロフィールを見たり、リクエストを送信することもできます。

    dineのTODAY PICKSの画像

    毎日忘れずにdineを開けば、無料で10人見ることができるので、ここから有料会員になっている相手を探してみても効果的です!

    ②招待コードを利用する

    先ほど招待コードがお得だということはお話ししましたよね。

    この招待コードを使えば、無料でデートに行くことだってできるんですよ。

    ただ、これにはタイミングがとっても重要で、気になる女性とマッチングが成立してから招待コードを入力して無料で有料機能を使えるようにすること!

    1. 無料会員になる。
    2. 何人かとマッチング成立する。
    3. 招待コードを入力する。
    4. 有料機能を1週間無料で試せるので、デートに行く。

    この流れで、女性と無料会員でもデートへ行くことができますよ。

    さゆり
    できるだけ無料で試すのもいいけど、1週間なんてあっという間に終わっちゃうし、どうせdine使うなら有料会員になることを私は勧めるわ。

      【25歳以下限定】「U25割」登場で月額料をさらに安く

      dineのU25割

      dineは、他のマッチングアプリと比べると料金は少し高め。

      ある程度お金に余裕のあるダンディーなおじ様たちは、このくらい屁でもないかもしれないですが…若者はお金がないんです!

      そこで、dineでは『U25割』という割引プランを用意。

      25歳以下の会員が対象で、有料(ゴールド)会員をリーズナブル価格で利用することができるんです。
      期間 有料(ゴールド)会員 U25割
      1ヵ月 6,500円 3,900円
      3ヵ月 4,800円/月 3,300円/月
      6ヵ月 3,800円/月 2,900円/月
      12ヵ月 2,900円/月 2,400円/月

      おすすめの料金プラン6ヵ月を見てみると、毎月900円も安くなっています。

      お試しで1ヵ月試してみるだけでも、なんと2,600円も違って、25歳以下の会員にはものすごくお得になっています。

      さゆり
      こんなに違うなら、若い人たちでもすぐ始められそうね!

      面倒なやりとりをなくしてdineで即デートしよう

      面倒なやりとりをなくしてdineで即デートしよう

      アプリ名 dine(ダイン)
      運用元 株式会社Mrk&Co
      年齢層 20代~30代
      特徴 マッチング後のデート率が40%で、出会いやすく即デートが可能。
      対象地域 東京、大阪、名古屋、福岡

      『100回のメールよりも、1回のデート』をコンセプトにしているdine。

      今回は料金システムについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

      他のマッチングアプリと比べると料金は高めですが、

      「マッチングアプリはメッセージのやりとりが面倒。」

      「女性と出会うなら早く直接会いたい。」

      そんな面倒くさがり屋さんな男性にはピッタリのアプリです。

      さゆり
      dineって、自分の行きたいお店にも行けるから一石二鳥ね♪

      dineの流れを簡単に紹介

      1. 相手のプロフィール画面をチェック
      2. プロフィール画面にある行きたいお店を選んでリクエストを送る。
      3. 相手がリクエストを許可すればマッチング成立!
      4. メッセージを送ってデートの日程調整をする。
      5. デート確定♡

      dineは、デートの日程を決める時に初めて相手とメッセージのやりとりをします。

      まだどんな人か分からないし、急にデートって不安だな…と思う人がいるかもしれませんが、人ってメッセージだけじゃどんな相手かなんてわからないですよ。

      さゆり
      猫かぶってたりするものね…。

      なので、まずはdineの招待コードを使って無料で1週間お試しで利用してみてください。

      きっとアプリの良さが見えてくるはずです。

      dineを無料ダウンロード

      最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

      2020年マチ恋編集部おすすめランキング
      1位 pairs(ペアーズ)
      【総合得点/445】
      会員数がNo.1!母数が多い=理想の相手を見つけられる確率はダントツ。都心部はもちろん、地方在住のユーザーも◎
      2位 omiai(オミアイ)
      【総合得点/440】
      特筆する機能があるわけではくスタンダードな機能のみでシンプル。将来の結婚相手を探している会員が多く、初心者でも安心。
      3位 with(ウィズ)
      【総合得点/380】
      幅広いコミニティの中で、心理学に基づき、相手をセグメントできる。婚活ほど固くなく、恋活には真剣度が高く、バランスが取れたアプリ。